JUGEMテーマ:中国地方
JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング
6月下旬に松江に行ってきました。
これまた紫陽花を愛でに。
いや、この旅のメインは蒜山のチーズ屋なんですけどね。
それだけ…ってのも勿体無いので、
ちょうど紫陽花の綺麗な時期だしついでに松江にも行こうかと。

途中、休憩ついでに立ち寄った米子鬼太郎空港にて。
ちゃぶ台の傍に座って、鬼太郎や目玉おやじと一緒に写真が撮れるコーナー。
空港限定鬼太郎グッズもたくさんありました。

堀川周辺の紫陽花の殆どは遊覧船に乗らないと見れません。
今回はコースを変えて、2度乗りましたが船頭さんによって
喋りが全然違うので面白い。
一応、言わなきゃいけない必須項目はあるんだろうけど、それ以外は基本自由なんだろな。
1度目の船頭さんは舟歌がお上手だった。
2度目に乗った船頭さんは先客と同郷だったらしく、
地元(島根では無い)トークで盛り上がってた。それでいいのか?

ゆっくりそうに見えて意外と速いので、狙った位置で撮るの結構難しい(--;

[松江堀川巡り]島根県 松江市
松江城を中心としたお堀を巡る遊覧船。
1日乗車券式なので、何度でも乗れます。




 

4月に関西に出かけてきたのですが、
その時に友人が造幣局の通り抜けでスタッフをしているから今回は都合付かんわ〜ってことで、
ほほぅ?通り抜け?と思い、初めて通り抜けに行ってみました。
大阪在住時にも行ったこと無かったのよね。
てか、春の旅行パンフで良く見かけるので、
友人に教えて貰うまで旅行会社とかの団体しか入れないんだと思ってたw
最寄駅から既に長蛇の列が出来ていたので、一切道に迷うことも無く造幣局へ。
道中には色々と屋台も出ていて楽しそうでした。

大阪造幣局

会場内はこんな感じw
基本、立ち止まれない。流される。
でも、メインの通りからずれるとそうでもない。
イメージとしては初詣の参道。
鳥居の下をくぐる中心は混んでいるけど、鳥居を避けた左右はすいているっていう、あれ。
造幣局に植わっているのは色んな種類の八重桜。
八重桜って呼ばれているものにも色んなのがあるんだなぁと感心。
いや、本当に種類あり過ぎw

大阪造幣局

それぞれ表情も違うし、皆様お気に入りの木の下で記念写真撮ってました。

大阪造幣局

こういう綺麗に枝垂れているやつとか、緑色っぽい花のやつとか、
一言に八重と言えども、重ねの枚数も様々。

大阪造幣局

肝心の友人は出口近くで案内スタッフしていたのですが、始終おばちゃんに話しかけられ、
忙しそうにしていたので、遠くから見守り造幣局を後にしました。

この後は、そのまま天神橋筋商店街を通って中崎町へ移動。
カフェで一休みして梅田ヨドバシ行ってタブレットのカバーとか物色して、
学生時代はディアモールって呼ばれてたエリアのエキナカで夕飯買ってホテルへ戻った。
この日は午前中は京都の美術館行ってそれなりに歩いていたし、
大阪戻ってからもかなり歩いたし…
この関西遠征は全体的に良く歩いていたので、
多少の暴飲暴食は何の影響もありませんでしたw
やっぱり動くって大事☆




 

JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店
昨年のバレンタインの頃は沖縄に行ってました。
数日前にぎっくり腰をやらかし、休業していのにもかかわらず、旅行決行☆
団体ツアーだったら、迷惑かけるしキャンセルしただろうけど、
旦那と二人、レンタカーできままな旅だったので、大丈夫だろうと。

ちょうど、私たちと入れ違い位のタイミングで、京都の友人も沖縄に行っていて、
素敵カフェの写真をネットにあげていたので、情報貰って行ってみました。
全く土地勘が無いところだから、ナビ頼りで向かったんだけど、ナビに表示される道と目の前に見える道がとても同じものには思えなかったりして、
結構迷子になりました。
いや、だって、この目の前のはど~みても私有地だろ?空地だろ?みたいなところを「道」と言われると、
ここは違うな。と素通りするのは仕方ないと思いませんか?(--;



ま、どぉにか辿りついた先は
その名も 魔法珈琲 さん。
なんて可愛らしい名前!

店内もほっこりほんわり素敵空間でした。
ご近所にあったら贔屓にしてると思う。
珈琲もスィーツも美味しかった♪



生クリームやフレッシュフルーツ山盛りのケーキも好きだけど、
こういうナッツとか使った焼きっぱなしケーキも好き。
というか、食べるならこっちのタイプのほうが本当は好き。
見栄えに惹かれてついつい所謂「ケーキ」を買うことが多いけどw



最近は、カラフルで凝ったラテアートも流行ってますが、
私はこ〜いう素朴なのが好き。
飲む前にフォークとかでちょっとまつ毛書き足したりして遊んだりね♪



そうそぅ。
使っている食器類も可愛らしかったんだよね~。
沖縄の焼き物。

焼き物通りも覗きに行ったけど、欲しかったサイズのものが無かったので我慢した☆

また行きたいなぁ、沖縄。


[魔法珈琲]沖縄の何処か。
インスタとかでもタグ付している人が多いので、
興味のある方はそこらへんから情報を探してみてくださいませ☆
 



鳴門海峡
8月の終わり、香川に行く用事が出来たので、
今回はちょっと遠回りして、まだ渡ったことの無い明石大橋経由で四国に渡ることにしてみた。

※瀬戸大橋を使えば、我が家から四国入りするのには多分2時間もかからないw 

で、鳴門海峡の渦潮を見ようと思ってたのだけど、
下調べミスって、着いた時には渦潮のピーク過ぎてました(--;
けど、橋を歩いて渡ったり面白い経験が出来たので結果としては良かったです☆


かんぽの宿
こちらは徳島市内の山頂にある
かんぽの宿「とくしま」の客室からの夜景。
普段のお出かけより、宿に重点を置いてみたのだけど、
これは想像以上でした。
旦那と二人して興奮して写真撮りまくり。
他のお部屋のお客さんはバルコニー出てないのにwww

お料理も美味しかったし、
お値段以上の価値がある宿でした。

旅行日程混んでなくて、予算抑えれるときは宿にお金回すのも良いねぇ。
と、しみじみ実感。


[かんぽの宿 徳島]
詳細はこちらhttp://www.kanponoyado.japanpost.jp/yado/tokushima/
宿周辺もお散歩コースがあったりして、素敵です。



写真をやる仲間たちの多くが「一度は行って見るべき」と言っていた醍醐桜。
実際、私も何故に皆がそんなにも魅了されるのかが気にはなっているものの、
桜の見ごろの時期と自分の休みが合うとは限らず…で未だ行ったことの無かった醍醐桜。
やっと、今年の見ごろが一致しました♪
観光客にカメラマン…と、客が多いことでも有名なので、
撮影するなら早朝に行くのが良いのは知っていたけど、
全くの初めての土地に暗い中、無事にたどり着けるとは思えず…。
毎年、醍醐桜を撮りに行っている友人に連れて行って貰いました。

友人の計算より随分と早く夜明け前に現地にたどり着いたので、
車内で仮眠。
白々としてきたところで現地へ。


石碑と醍醐桜。


しめ縄が格好良い。


微笑ましい。

醍醐桜はカラーで撮るよりモノクロのほうが合っている感じ。
基本カラー派の自分ですが、今回はモノクロメインで撮ってみた。

外周をうろうろしながらぺちりぺちり。
軽く雲海のようなものも出ていたのでそれも撮ってみたり。
で、1時間程はうろついての感想。
自分はもともと花見の頃の桜にあまり興味が無いのだけど、
醍醐桜についても同じでした(^^;
何故、あんなにも魅了されるのか。
私には分からなかった。
とりあえず分かったのは
この醍醐桜という木が地域の方々に愛され、とても大事にされているということ。

しかし、
根っこを保護する為だと思うけど、足元の遊歩道(?)が木製なのはいただけません。
気をつけてはいたものの、朝露に湿った板の上、足を滑らせてこけました(--;
自分のことより、連れて行っていたリコとイチコの心配をする自分。
年配の方も多く訪れる場所だし、こぉ桜に夢中になって足元見ていない人も多々なわけだし、
桜だけでなく、来訪者へのやさしさをもぅ少し見せてほしいなぁと思わずにはいられず。
友人もこけたと言うてた。




[醍醐桜] 岡山県真庭市
一般的に良く見かけるソメイヨシノではありません。
来訪者は撮影マナーは勿論、どんな小さなゴミであれ放置などはしないよう、よろしくお願いします。

F1011227.jpg
米子道が開通した時に行った以来かなぁ?
すっごい久しぶりに境港のしげるロードを散策してきました。

ブロンズ像の妖怪たちの種類が増えてたし、色んなジャンルのお店が鬼太郎をうまいこと使って、商店街を盛り上げようとしているのが、素敵でしたわ。

大ヒットした連ドラ効果も未だ冷めきらず。
老いも若きも楽しんでたなぁ。


写真はトイレのピクトグラム。
公共トイレだけでは無く、店内のトイレを無料解放しているお店の店先にも、表示されてた。
因みに授乳とかに使えるベビールームはこなきじじい表記(´∀`)

千光寺公園
高速道路を走って約1時間。
尾道の桜の名所、千光寺に到着。 
平日のくせに観光バスも一般車ももりもり。
桜だけでなくNHKの連ドラ効果もあるんかな?

日陰・山頂は今一歩早い感じだったけど、日当たりの良いところはなかなか良い感じ。
ごパン
尾道市街地と向島を一望出来るベンチを確保し、
お昼ごパン。
もぐもぐ。
子供の頃から食べてきた味。
美味しい。
記念
良い天気です。
歩き回っているとうっすら汗ばむくらい。
観光客の方のダウンジャケットとかが邪魔そうでしたwww

コブタと桜を撮ったりしながらうろうろ下山。

[千光寺]
http://www.senkouji.jp/
尾道ICから車で5分くらい?
駐車場料金が時間単位でなく1回幾らの設定なので、海側のコインPに入れるより、
断然お得です☆

JUGEMテーマ:おいしいパン
 職場の桜が見ごろになって、
ずっとそわそわしていた。
まだ早いかな?でもどぉだろう?
今を逃すと散ってしまうよな?
で、
ふらっと尾道に行ってきました。

倉敷ICに入る前に、
老舗の天然酵母パン屋さんナームに寄って
お昼ごパン購入。
最近は、ここのパンは母上や姉ちゃんが買ってくることが多くて、
自分でお店に行くのは数年ぶり。
そしたら、周辺のお家が増えすぎて、一瞬迷子になった(--;
ナームパン
お昼前と言うこともあり、品数も充実。
3つ購入していざ、尾道へ。

[おはようナーム]
倉敷市西坂1634-3 Tel:086-463-2424 
倉敷ICから車で3分ほど。住宅地の中にあります。
確か日曜日は休み。
イートインスペース有。

F1010699.jpg
相方と相方両親と気まぐれドライブ。
山陰と四国、どっちに行くか…で四国に来てみました。

初めて来た雪景色のかずら橋は、夏とはまた違った面白さ。

その後、剣山方面向かってて偶然辿り着いた場所。
以前、ニュースで見て、気になってた村。
住人の数よりかかしの数のが多いというw
村の子どもたちが、スノボしたり雪遊びしてたり…
かかしのこと教えてくれるおぢちゃんや、
ほっこり暖かくなる素敵な村でしたわぁ(´∀`)

違う季節のかかしにも会ってみたいなぁ。

F1010647.jpg
昨日は天気も良かったので、予定通りに相方と自転車で岡山へ。
途中道に迷ったりもしたけど、どぉにか行ってこれました☆

岡山城でやってる浮世絵展を見て、
職場の後輩が何故か参加している岡大の学祭を少し冷やかして、
メイン目的地の理大へ。

理大の学祭実行委員にはつっこみたいこと多々だったけど、
サカナクションは相変わらず素敵でした(*´д`*)

昨日みたいなお天気ならこぉいう休日も良いなぁと。
本日、少し筋肉痛っぽいけど(-_-;



あ、岡山駅地下街一番街の女子トイレでの展示会期、あと1月程となりました。
岡山駅ご利用の際にはお立ち寄りいただけると幸いです(´∀`)


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

mf.BEAR CLOCK

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 過去に個展用に撮った写真の話。
    TOMOMI
  • 現代美術館で撮影
    TOMOMI
  • 現代美術館で撮影
    不破
  • 過去に個展用に撮った写真の話。
    不破
  • 言いたいことは分かるんだけど…
    TOMOMI
  • 訂正m(_ _)m
    新潟@美容院
  • 言いたいことは分かるんだけど…
    新潟@美容院

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM