JUGEMテーマ:個展
先日、友人と食事をしていた時に今まで撮ってきた写真の傾向とかそういう話になって、
懐かしいなぁと思い、約10年前にやった個展のデータを引っ張り出してみた。

スナップはスナップで。
記録写真は記録写真として。
そして、
創作活動として取り組み、作り込むものはとことん作り込む。



コンセプトは万華鏡。
ころころ変わる女の子の表情や気持ちと万華鏡の変化する世界を表現。


アンダー露光の為、ちょっと分かりにくいですが、モデルが持っているのが万華鏡。
試験管みたいな中にラメとかが入っているカートリッジタイプのやつです。


アンダーで撮ったものは、いい感じに憂いというか気怠さも出ていて好きなショットが多いです。


ちなみに画面外周を覆う丸くボケたきらきらは自作フィルターによるもの。

全てニコンFM3Aで撮影。
フィルムは何だったかな?手元にはデータCDしか無いのでわかりません。
かさばるフィルムたちは全て実家。

そして、この撮影で皆が一番ひいてた(?)のは撮影場所が自室ってことだったり。
生活感消してますよ、頑張って。
あと、ミラーボールにも驚かれたなぁ。
普段からにサンキャッチャーのように天井から吊るしてました。

 

IMG_20140124_205234.jpg
此方でも告知しなくっちゃ!
カメラ雑誌でもお馴染みの大阪は南船場にある「Acru」にて好評開催中の写真展「旅人」展に参加してます。

早いもので明日から後半戦。

心斎橋ハンズのすぐ近くなので、ミナミにお買い物に来たついでにでもお立ち寄りくださいませm(__)m


展示している写真とフォリオにまとめた写真は全くタイプが違うので、どちらも見て貰えたら嬉しいです♪
そして、感想も残していただけたら、より嬉しいです!


詳細は http://acru.jp/ まで。
店頭のみで受け付けてくれるオーダーメイドストラップとか、本当にオススメ。愛用カメラ持参で行くとワクワクが止まらんですよ( ´艸`)


[Acru]
大阪南船場 心斎橋ハンズから北西に徒歩3分程。
営業時間とかは↑のリンク参照。





collage_20131227001505814_20131227003401249.jpg
少し前に、連休をとって初めて尾道に泊まりがけで行きました。
しかも、連泊!

私の日帰りドライブの定番だったけど、行く度に一度で良いから夜の尾道を徘徊したいなーと思ってたのです。

で、大好きやまねこカフェの夜の部(?)にも初めて行きました。
その時に飲んだ八朔ビールの絶品具合と言ったら!
本当に泊まりで来て良かったなぁと、カウンター席で1人ニマニマしてしまいました☆
美味しいケーキと美味しいビール。
あぁ至福♪


その話を旦那にしてから暫くたった12月のある日。
旦那の仕事が予定より早く片付いたので、
尾道にレモンツリー見に行こう!
ついでに一緒にやまねこディナーしよう!
と、行ってきました。
写真はその時の☆


レモンツリーはねー、
あれは多分、昼間に見た方が良かっただろうね。
夜に見るとただのイルミネーションツリーでした(´Д`)
でも、キレイでしたよ。


[やまねこカフェ] 広島県尾道市
海沿いの道 尾道市役所傍

DSC_0294_20131009140912483.jpg
最近は大なり小なりはありますが、近隣の福祉作業所で作られた手工芸品や食品を扱うコーナーを設けているお店を見かけることが増えました。喜ばしいことです。
で、
私もちょこちょことそういうコーナーを覗いておやつを買ったりしてるのですが、

最近のお気に入りがこの写真のクッキーたちです。
福祉作業所のものには珍しく、雑貨屋さんの店頭にあっても問題ないくらいに可愛いパッケージですよねー(*´▽`*)
って、私はパッケージが素朴な頃からのリピーターですが☆
余分なものは一切入っておらず、本当にシンプルで美味しいです。
紙パケの方は、
食べかけのクッキーを包んで保存出来るよ(^_^)
というイラスト付説明文もあったり。


福祉作業所のものは安価で良品のものが多いです。
しかし、パッケージとかが素朴過ぎたりして、逆に手に取られにくいのも事実。
このクッキーのように少しだけ見かけを変えることによって、売上も変わるんじゃないかなぁ?と思う。
実際にはシールのデザインが変わった程度で、作業内容としては以前のパッケージと殆ど変わっていないと思うので、作業者を混乱させる程の作業変化は無かっただろうし。
せっかく良い物を作り出しているのだから、少しでも多くの人の手に渡って欲しいと思う。
そのキッカケに見かけを変えるってのはアリじゃ無いかなぁ?と。
県下の雑貨屋さんでも時々見かけるガンバクッキーも実は作業所で作られているって、どれくらいの人が知っているのかな?


[多機能型事業者つばさ せとうち]倉敷市連島

私は倉敷イオンモールのサービスコーナー傍の福祉コーナーで買ってます。
お値段は150〜200円位だったかな。
他にも色々な作業所のものが売られています。



PhotoGrid_1382406114106.jpg
先日、連休を組んで瀬戸芸の秋会期の島々を巡ってきました。

秋会期3島の中で、私が一番気に入ったのは本島。
前日の台風の影響で、空気がとても澄んで気持ち良かったのも、影響してるんだろうけど、春から色々な島に渡ってきた中でも、一番気に入ったかも。

何て言うか。
作品が島の空気に上手いこと溶け込んでいるのが、良かったなー。
廃墟同然の古いお寺や神社が作品として新たな魂を宿らせた所が多かったのも、本島独特かも。
他の島でも、使われていない民家を改造して作品化している所は沢山あったんだけどな?
此処は何かが違ったんだよね。
良く分からないけど、不意に泣けてしまったりして、大変だった。
それくらい、私にはきた。

けど、そんな感じで、木々のざわめきに耳を傾けながら、畳に寝転がってみたりして、作品がくれる作品だけじゃない色々な気持ち良さに浸って過ごしていたら、予定外に時間を取ってしまい、乗ろうと思っていた船に乗り損ね(´Д`)
朝も朝で、時刻表見間違えて一本逃してんのに。
ま、開き直ってのんびりふらふらいたしました。
なので、猪熊美術館に寄り道出来なかったので、また日を改めて。

しかし、私がのんびり味わっている傍、皆さん早足で作品鑑賞。
作家が何故、此処を選んだのか?とかそういうことに思いを巡らせたりしないのかなぁ?
ちょっと残念な印象。


[本島]
岡山県の児島、もしくは香川県の丸亀から船で渡る。
島内の移動にレンタサイクルは必須。
確保出来るなら、電動がお勧め。
そして、飲食店はほぼ皆無。




DSC_0344.JPG
あまり貯えが無かったのと、急いで選ぶことで妥協したものを使うのが嫌で、
結婚当初、両家の物置とかで眠っていたものを中心に、必要な食器を揃えた。
家具も新品で用意したのは1点も無く、リサイクルショップやお互い使っていたものを持ってきたり。
100%新品なのは、冷蔵庫や洗濯機・・・といった必須家電くらいなもの。

でも、やっぱり日々の生活、少しでも気持ち良いものにしたい。

で、少しずつものを入れ替えていっています。
で、写真のは少し前に地元のイベントで買ったグラス。
いい加減、学生時代から使っている100均グラスを処分したいなーと思っていたところに、2人で出掛けた先で気に入ったものを見つけることが出来たから、迷わず購入。

家具も少しずつ入れ替えていきたいなー。
大工である兄ちゃんが以前作ってくれた棚たちはやはり使っていて気持ち良い。
自分たちでオイル塗り込んだから・・・ってのもあるけど☆


生活出来ればそれで良い
と言う人も居るけど、同じ生活するなら、少しでも気持ち良い生活をしたいと考える。
消耗品に囲まれた生活は出来ることならしたくない。

DSC_0311_20130930005427064.jpg
今日・・・日付変わってるから、昨日。
3回目の結婚記念日でした。
まー、今日は私が仕事だったので、2人とも休みを取れた昨日の昼に、ちょっと豪華なランチに行って記念日を祝いました。

〆のデザートがサプライズ仕様でびっくりしました。
こういうのは普段、私の担当なのでw
更に花束も!!

旦那、やれば出来る子ぢゃん☆
ちょっと惚れ直したり。


昨日、祝ったので今日は平常運転。
でも、お互いを纏う空気はいつもより穏やか。
ケンカばかりだけど、大事な人だからこそ、譲れない。
そんな感じ。
どーでも良い人だったら、ケンカすること自体が面倒くさい。

これからも、ゆるゆるやっていければな。
と思います(´∀`)

IMG_20130905_124042.jpg
神戸から遊びに来た友人と久しぶりに行ってきました。
吉備土手下麦酒。



岡山駅内にあるスーパーでツマミになりそうなものを少し購入して、タクシーでお店へ。
以前とシステムが変わっていて、昼間はビールだけの提供と知らされ焦る。
だって、唐揚げとか温かい系のフードを頼む気満々だったから。
まー、仕方無いね。
で、2・3杯飲んだとこで、やっぱり欲しいなーってことで、携帯で調べてピザを宅配して貰ったり。

雨上がりの澄んだ風が通る開放的な店内で、美味しいビールを飲み、友人と語らうとても幸せで贅沢な時間。
目の前の土手を犬を連れて散歩する人や、下校中のちびっ子を眺めながらうだうだとお喋り。
で、気付けば5時間位居着いてしまった。

2人で多分10杯以上飲んで、お会計は4000円位だったかな?
いつ来ても良心的。


[吉備土手下麦酒普段呑み場]
岡山市北区北方 榊原病院近く 旭川沿い


IMG_20130826_225919.jpg
伊吹島のネコたち。
人慣れしているので、殆ど逃げません(●´ω`●)
可愛いコが多かった〜。

DSC_0105.JPG
少し前の夏の週末。
荒れたお天気の中、瀬戸内国際芸術祭の夏会期限定会場の伊吹島へ渡ってきた。
一番のお目当ては写真の島スープ。
春会期の沙弥島の時は食べ損ねたからね。
冷製スープ仕立てであっさりしつつもこくがあっておいしかったですー(*´▽`*)
降ったりやんだり、時には暴風雨状態だったので、全ての作品を見に行けなかったのが残念だけど、
島で出会った方々がもー皆さん本当に素敵な人ばかりで、良い刺激になりました。

特に休憩所として開放していたお寺で会った島のおぢちゃんたち。
素敵武勇伝と島民の厚い情の話、これは面白くて良い話だったー!

正直言って、同じ瀬戸内海育ちでありながらも、瀬戸芸がここで開催されなかったら、伊吹島という島の存在自体知らないままだったかもしれない。
瀬戸芸、伊吹島を教えてくれてありがとう。
渡る機会をつくってくれてありがとう。


[伊吹島]香川県観音寺市から渡船約25分。
イリコの名産地 ネコもいっぱい居たよ。


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

mf.BEAR CLOCK

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 過去に個展用に撮った写真の話。
    TOMOMI
  • 現代美術館で撮影
    TOMOMI
  • 現代美術館で撮影
    不破
  • 過去に個展用に撮った写真の話。
    不破
  • 言いたいことは分かるんだけど…
    TOMOMI
  • 訂正m(_ _)m
    新潟@美容院
  • 言いたいことは分かるんだけど…
    新潟@美容院

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM